foolycooly

フラフラ、foolycooly

タグ:Z1f

心斎橋にある「ジョジョの奇妙なBAR スタープラチナ」に行って来ました。image
メニューから雰囲気満点です。image
先ずはお店の名前でもある、「スタープラチナ」をオーダーしました。image
グレープフルーツのパンチが効いてました。スッキリして飲みやすいテイストでした。
そして、「肉の芽」という恐ろしげなネーミングのメニューです。image
タコさんウインナーのお化けみたいですが、なるほど!なルックスですね。
次は「シュトロハイム」です。
image

グリーンは軍服のイメージでしょうか?メロンソーダが好きな人にオススメかも知れません。
そしてメニューになかったんですが、「ダービー・ザ・ギャンブラー」をオーダーしてみました。
image

来ました!ジョースターの魂のコインとダービーがイカサマにつかったチョコレートまで付いてきました。あの緊迫感溢れるシーンがよみがえりますね。image
少しダービーの真似をしてみました。
最後はイギーの「ザ・フール」にしました。
image
カルアミルクっぽくてスッと飲めました。2014-07-12-20-26-42
料理もネタ満載で美味しくてマスターのノリも良かったのであっという間に時間が過ぎました。ジョジョのことをあまり知らなくても楽しくて「ジョジョ、見てみようかな…」と思ってしまうかも知れませんよ。

*画像はXPERIA Z1fで撮影しております。

僕がXPERIA Z1fを使いはじめて1ヶ月が過ぎました。ケータイ好きな皆さんから見れば去年の暮れに出た機種なので「何を今さら…」な感じですが僕が感じたところを少しばかり…。


画面のサイズがちょうどいい
それまでメインで使っていたiPhone 5に慣れていたんですが、以前レンタルで半月程使っていたGALAXY S5の画面サイズがとても新鮮でiPhone 5が小さく感じてしまうようになってしまいした。2014-05-15-17-46-41
だからといって手の小さな僕には少し大きいかな…というなんとも微妙な悩みを解消してくれた4.3インチというZ1fのサイズでした。


スリープボタンの位置が絶妙
やはり手が小さな僕にはスリープボタンの位置も重要で、iPhone 5ぐらいのサイズなら上部についていても大丈夫なんですが、それ以上のサイズだと片手で操作するなら持ち変えないと届きません。2014-07-08-17-24-25
そんなに頻繁に使うわけではないですが、ポケットからサッと出した時の持ち方のままで押せる位置にあるのがとても嬉しいポイントです。初めてXPERIA Zを触ったときに一番感動したところでした。欲を言うともう少し押した時にクリック感が欲しかったですね。節度感と言うんでしょうか?2014-07-08-17-24-05
それが致命的なマイナスになるとは思えないんですが感覚的なものですね。


ライムがキレイ
2014-06-12-23-38-08
なんといってもこのカラーですね。とても鮮やかなイエローです。王道的な白、黒もいいんですが、思い切ったカラーに惹かれてしまう僕にはZ1fのライムがとても魅力的に見えました。(じゃあ発売日に買えよ、とツッコミが入るところですが…)先ずは色から入る、そんなケータイの選び方もアリですよね。

それ以外の機能も今のところそんなに欠点も感じないので感覚的なものを重視する僕にとっては文句無しなXPERIA Z1fです。とか言いながらまた他のケータイが欲しくなっちゃうんでしょうけど…。

去年11月に惜しまれつつ閉店した、梅田の「たくのじ」が「影郎」として日本橋で開店していたので、行ってみました。2014-04-19-12-04-59
やはり「たくのじ」と同じく黄色い提灯が目印でした。店内は照明もかなり明るい感じでした。2014-06-25-12-50-48
そして食券販売機のようすです。2014-06-25-12-45-04
シンプルな食券のラインナップです。女性やあまり沢山食べれない人にも少なめにしてくれたりもするみたいですね。今回僕は「ラーメン中ヤサイマシカラメアブラ、ニンニク抜き」を注文しました。2014-06-25-12-53-26
奥に比較の為にXperia Z1fを置いてみました。麺は300gなので軽く食べるにはいい量ですね。2014-06-25-13-00-05
ヤサイです。もやしとキャベツ、シャキシャキしてます。かなり脂っこい筈なのにヤサイを沢山食べることが出来る不思議な食べ物ですね。2014-06-25-13-00-51
チャーシューも普通一般のラーメンと比べたら分厚いです。2014-06-25-13-02-45
麺は太麺で噛み応えのあるものですが、しっかり噛んで味わうもよし、ズルズルと飲み込むもよし、といった意外なバランスの麺になっています。2014-06-25-13-09-21
スープをこれから飲もうというところですが既に溢れたスープがかなりの量になっていました。今回久しぶりに「たくのじ」の息吹を感じることが出来た「影郎」、皆さんも日本橋に来られた時は是非とも行ってみては如何でしょうか?ごちそうさまでした!
※今回の画像は全て NOKIA Lumia 920で撮影しております。

なんでも「儀」をつければいいって訳ではないですが、この度購入したXperia Z1fに液晶保護フィルムとカバーをつけてみました。まずはBUFFALOの「誰が貼っても絶対気泡ができない」というフィルムを貼ってみました。2014-06-12-23-22-56
ほ、ほんまかいな…と不器用な僕は半信半疑です。2014-06-12-23-23-43
元から貼ってあった保護フィルムをはがして…2014-06-12-23-27-16
貼りました。そして剥離フィルムを剥がします。2014-06-12-23-28-16
?!確かに気泡ができませんでした。2014-06-12-23-28-33
これは僕が上手く貼れたのか、本当にフィルムのおかげなのかは分かりませんが結果オーライで…。次はRASTA BANANAのハードケースです。これははめ込むだけなので裏面の説明つきの保護フィルムを剥がしてから…2014-06-12-23-31-07
綺麗です。ライム!2014-06-12-23-31-20
そしてはめ込みます。2014-06-12-23-35-05
その時本体に傷がいかないか緊張しましたが何とかいけました。2014-06-12-23-38-08
カーボンパターンがカッコいいかな?と思って購入しましたがいい感じです。大事に使いたいので今回のフィルムとカバーに期待大、です!ホントに新しく端末がやってきた時のドキドキ、いいですね!

携帯・モバイル ブログランキングへ

Xperia Z1fを購入しました。僕はケータイが好きな割りに最新機種には無頓着(Xperiaはボロボロのrayしか持ってなかった)なので今更のZ1fなんですが…それでも新しく端末を買った時はワクワクしますね。コンパクトなパッケージですね。2014-06-11-10-43-51
そして開封の儀です。2014-06-11-10-47-17
ライムです。黒より白よりピンクよりライムが好きです。2014-06-11-10-55-20
とても綺麗ですね。これはカバーやフレームといったアクセサリーを買いに行くのも楽しみです!

携帯・モバイル ブログランキングへ

このページのトップヘ